美肌効果が高い医薬品は通販で入手

2020年03月01日

美肌の条件として、シワ、シミの無い肌というのが挙げられます。
セルフケアだけでは足りませんし、エステサロンに定期的に通うという方法も有効ではあります。
しかし、医療の力を使った美肌対策というのはさらに有効です。

医療は進歩していて、それを美容の世界でも応用されていることもあり、今とても注目されています。
医薬品として位置づけられているものも、美容皮膚科に行けば処方してもらうことができたり、美白レーザーやたるみ改善、シワを解消させるレーザーなどもあります。
しかし、美白レーザーやフラッシュの中には痛みを伴う場合もありますし、それが苦痛となってしまうこともあります。

また、高額な費用が掛かるというデメリットもありますので、躊躇してしまう部分もあるでしょう。
医薬品を使った美肌のための対策をしていくことはとてもおすすめです。しかし、ドラッグストアなどでは購入することができないものもあります。

美容皮膚科では、処方してもらうために診察を受けたり、通わなければならないということもありますので、個人的に手に入れたい場合には個人輸入という方法もあります。
ちなみに、自分で手に入れる事ができる美肌のための化粧品には、有効成分として、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分があります。

一方、美白成分としては、アルブチン、ハトムギエキス、ビタミンC誘導体などが挙げられます。
これらの成分は市販されている化粧品にも配合されているためドラッグストアなどで購入することができます。

市販されている化粧品は、医薬品ではありませんし、だれが使っても大丈夫な成分配合がされているため、薬事法のことが考慮されていたり、成分の濃度なども調整されています。
しかし、市販されているものは、出来てしまったシミを消すと言った効果までは期待出来ないということが言えます。
ハイドロキノンは漂白作用がある成分ですが、通販で購入できることもありますが、濃度は低く設定されています。

化粧品には美肌効果がない?

特に美白効果を求めている方は、有効成分としてハトムギエキス、アルブチン、ビタミンC誘導体、プラセンタなどが配合されている化粧品を使うと良いでしょう。
しかしこれはあくまでもシミを予防すると言った効果を期待するもので、出来てしまったものに関しては消したり薄くするのは難しいと言われています。

より高い美肌効果を求めていきたいのでしたら、医薬品としてハイドロキノンという漂白効果のある成分が配合されている医薬品を使うことが有効です。
しかし、美容皮膚科で処方してもらうことができても、市販されていなかったり、通販でも濃度が低いものであったりします。

そこでおすすめなのが個人輸入です。
個人輸入というと、なんとなく大変そうというイメージを持つかもしれませんが、実際には普通の通販のような行程で購入することができますので何も心配いりません。

また、ハイドロキノンと併用するとより効果があると言われているのが、レチノイン酸です。
レチノイン酸は、ターンオーバーに働きかける事ができ、ピーリングと同じような効果と、さらにコラーゲンの生成を促すことができるため、弾力のあるハリのあるお肌にしていくことができます。
相乗効果がありますので、両方の医薬品を使っていくことをおすすめします。

美容皮膚科でも使われているハイドロキノンとレチノイン酸ですが、個人輸入であれば手に入れることができますので、美肌効果をより求めている方、特に美白を求めている方は取り寄せてみると良いでしょう。
口コミ評判でも、利用された方の多くがシミ、そばかすが薄くなり、さらにレチノイン酸で弾力のある肌になったという声が多く挙げられています。
まずは試してみましょう。

関連記事
美肌と睡眠の因果関係とは?質の良い睡眠について

きめ細かくハリと透明感のある美しい肌は誰にとっても憧れです。美肌をキープするためにはスキンケアに気を使う事ばかりでなく、栄養や睡眠のとり方が実はとても重要なカギになるものです。とかく現代社会は夜型の生活になっている人が多く、夜にはきちんと睡眠をとるという、人間の体に最も大切な基本的な生活習慣を軽んじ ...

2020年01月22日
顏の美容には髭脱毛と美白パック

顏の美容と言えば、女性にとっては美白であり、男性にとっては髭がきれいさっぱり剃ってあることです。美白に関しては、よく使われているものに美白パックがあります。美白パックはいろいろな種類のものが売られており、いちばん人気があります。最近では男性でも美白パックを使う人が増えています。男性でも色白で美しく見 ...

2019年12月17日
アゼライン酸で美白、ニキビ改善

アゼライン酸を配合した医薬品は、日本では認められていませんが、ヨーロッパやアジアやアメリカでは30年以上前から、ニキビ治療薬として認められています。ニキビは思春期になると男性ホルモンの分泌がさかんになり、毛穴に皮脂が詰まり、さらに皮膚表面の角質が厚くなり毛穴をふさぎ、ぶつぶつ(面ぽう)が出来た状態か ...

2019年09月16日
化粧水で美肌に!?その効果とは

一年を通して同じスキンケア化粧品を利用してお手入れを行っている方は多いです。しかし、季節によって空気の乾燥度は格段に違うことや、年齢を重ねると肌の水分保持が若い頃に比べて持続しにくくなっていくため普段のスキンケアやメイクでしっかり潤いを留めるケアを心がけることが乾燥から肌を守り、美肌を手に入れるため ...

2019年11月19日
美容に関心の高いモデルはアンダーヘアを処理している!?

脱毛は女性の最低限のマナーとして自己処理の他、脱毛サロンや美容クリニックで多くの人が脱毛の施術を受けています。人気が高いのはワキ脱毛や全身脱毛ですが、最近ではVIO脱毛でアンダーヘアを処理することも人気が高いとされています。アンダーヘアの脱毛は、蒸れることでの匂いの発生を抑えたり、生理の時に毛が経血 ...

2019年10月25日
ニキビ治療は初期段階で行うのがベストです

ニキビ予防に大切なのは毎日肌を清潔にしておくことと、皮脂の分泌を抑えるための食事や睡眠管理になります。毎日しっかり対策をしていても、ふと鏡を見るとニキビが既にできていることがあり、できてしまったニキビは初期段階で適切な処置をしておくと跡が残らずきれいに治ります。アゼライン酸はニキビ治療に効果が高い薬 ...

2019年09月25日
一番最悪なニキビとは

実はニキビにも重症度のランクがあります。ランクは1から6の6段階に分かれていて、数字が大きくなるほど重症となります。またどのくらい重症かによって、治療法も異なってきます。1はほとんど無症状、2は軽く炎症を起こしていて他人が確認できる状態を指しますが、最悪の6はどういう状態でしょうか。簡単に言うと、炎 ...

2019年09月21日
ニキビの段階によって対処法が変わってきます

ニキビは進行していくものですので、現状を確認してどの段階にあるのか見極めてから治療をしなければ、効き目が出ないことにもなり兼ねません。ニキビの進行状況はよく色で例えられ、早い段階から順に毛穴の詰まった白、毛穴にたまっていた皮脂が表面に押し出されて酸化した黒、菌が増殖して炎症を起こしている赤、細胞が壊 ...

2019年09月18日